東京MTGリニューアルオープンについて


一ヶ月前に店舗のリニューアルオープンについて記事を書いたときは、世の中が今とはまるで違う場所だった。こんなに状況が変わるなんて、誰も想像はしなかっただろう。

もともと4月末に予定していた店舗リニューアルオープンは、このような状況になってから最初は、ゴールデンウィーク明けに延期するように考えていたが、現状を見る限りではそれがかなり難しくなったように感じる。今後をどうするかは、社内で毎日のように話し合っているが、結論は正直まだ出ていない。しかし、サポートしてくださっている皆さんに進捗を伝えないわけにもいかないと思い、今日はその現状について説明していきたい。

今回企画していたリニューアルオープンの中心となったコンセプトは、人をつなげる、交流を深める、コミュニティー作りであった。まさに、コロナパンデミックで一番できなくなっていることばかりだ。状況がまだ悪化していく中、そのようなコンセプトの店を開くことは、正直考えにくい。その理由で、営業再開を単純に遅らせるよりも、様子を見ながら東京MTGのこれからをもう一度徹底的に考えなおす必要がある。今まで考えていたコンセプトを完全に捨てるというわけではないが、それを実現するにはかなりの長期戦になるだろう。

これからどんな展開になるかはまだ誰にもわからないが、リニューアルオープンは希望としては、どんなに遅くとも基本セット2021年の発売(7月3日予定)より前にしたい。海外の事例を見る限りでは、2か月間でいろいろ改善できる可能性は十分にある。では、リニューアルオープンがまだ先になるのであれば、その間はどうするか。いろいろな選択肢は検討している。

その間はとにかく、通販で提供している商品やコンテンツを拡大し、有意義な時間の使い方をしたい。今までは店舗を中心に考えていたこともあって、通販で実現できていなかったことは多い。メールマガジン、初心者向けコンテンツ、ネット買取、これらをこれから最優先にすることで、店舗に遊びに行けない皆さんのため、ネットでのマジックの楽しみ方、東京MTGとの関わり方が豊かになることを望んでいる。

今回は短い記事になったが、まずは現状の説明から。5月中に改めて、進捗について報告し、今後の流れについて説明していきたい。その時にはより良いニュースがありますように。

カートに追加しました